フジクラ企業年金基金ホームページ
ホームサイトマップお問い合わせ個人情報の取扱い
年金制度のしくみ 基金からうける給付 基金の手続 当基金について

ライフプラン
受給者のページ
年金Q&A
日本年金機構
厚生労働省
国税庁
タックスアンサー
企業年金基金連合会

フジクラ企業年金基金の年金額は、受給中一定ではなく、国債金利の変動に伴って3年ごとに見直されます(年金額改定)。
改定が行われた年から3年後の4月に、年金額の計算に用いる再評価率が見直されます。再評価率が上昇すれば、年金額は前年度より増加し、逆に低くなると年金額は減少します。
再評価率は「改定年度の前5年間に発行された10年もの国債の応募者利回り」(=指標利率)に1.0%を足した率です。ただし、上下限が設定されているため、最低保証額は確保されます。

再評価率=改定年度の前5年間に発行された10年もの国債の応募者利回り+1.0%
*上限:5.5%または予定下限利率のいずれか高い率
*下限:2.5%または予定下限利率のいずれか高い率

Copyright(C)フジクラ企業年金基金 All righat reserved