フジクラ企業年金基金ホームページ
ホームサイトマップお問い合わせ個人情報の取扱い
年金制度のしくみ 基金からうける給付 基金の手続 当基金について

ライフプラン
受給者のページ
年金Q&A
日本年金機構
厚生労働省
国税庁
タックスアンサー
企業年金基金連合会

フジクラ企業年金基金に加入できるのは、会社の就業規則に定める60歳未満の従業員です。ただし、定年(60歳)退職までの期間が3年未満の従業員は対象となりません。
基金の給付をうけるためには、一定の期間、加入することが必要です。この期間を「加入者期間」といいます。加入者期間は、入社した月から退職(または60歳に到達)した月までの在職期間です。
加入者期間は、給付を受けるための資格を判定するための基準です。給付額を計算するための基準となる期間は、加入者期間から休職期間を引いた「給付算定期間」です。
加入者期間には、旧制度であるフジクラ厚生年金基金の代行返上前の加入期間(平成16年2月までの期間)も含みます。


Copyright(C)フジクラ企業年金基金 All righat reserved